数年ぶりに行った体力勝負の物置作りについて

以前勤めていた会社では、大きな荷物を持つような仕事もしていたのですが、専業主婦になってからは、自宅で軽い内職のような作業をしているだけですので、体力勝負の仕事をするとは全く思っていませんでした。我が家の庭はかなり広い方ですので芝の手入れも大変ですし、雑草取りなども、1日中続けると夏などにはかなり体力的にも疲れます。

最近になって大型の物置を購入したのですが、これを業者に組立設置してもらう費用を主人が惜しんでしまい、自宅で組み立てる事となったのです。 4時間ほどで設置できるというのでこちらとしては安心しきっていました。ですが、朝から手伝ってほしいと言われたので、どういった部分を手伝いが良いのかと思いました。作業しに庭に出てみると、基礎にはブロックのみが置いており、砕石すらありませんでした。

置いた場所も塀からギリギリで、壁材をどう設置するのかと言う感じでした。信じられないと思い、砕石を購入しに主人にホームセンターに向かわせ、結果的に組み立て作業については私が全て監修しなければなりませんでした。夏で暑かったせいか、主人はひいひい言っていましたが、こちらは組み立て説明書の解読と作業の両方を背負わされ、全く当初言っていた事と違うと憤りを感じました。多分これからも、こういう事が度々あるのかもしれません。