節約主婦には程遠いけど私の中では相当家計管理が上達しました

専業主婦になってから数年たって最近の一番の趣味は、家計管理なのが自分でも驚きです。独身時代は、ビックリする位お金遣いが荒くてなぜか貯金をするという概念が無かったのです。せっかく、会社勤めをして実家暮らしだったので給料も殆ど自由に使えてボーナスまで戴いていたのになぜあんなに貯金が無かったのか自分でも謎過ぎるのですが、私の思考としては、後5日で給料日だけど通帳に数万円残っているから何か買わなきゃの様な思考回路だった気がします。

今では、銀行の手数料なんて間違えて取られたら5日は後悔するのですが、当時は月に手数料だけで1000円以上は使っていました。当時の自分に叫びたいです。今は、自分で働いたお金ではなく夫が稼いでくれたお金という事も在り無駄に使っては申し訳ないという思いもあるのですが、それよりも給料日から給料日の間で予算があるのですが、その予算からいくら余るかという事をゲーム感覚で楽しめるようになりました。

食費なども一日の予算を決めておけば、3日に一回くらい買い物に行っているのですが予算を守れますしどうしたらより安く買えるかという事も考えるようになりそれが思った通りに達成されると一種の快感を覚えるようになったのです。

こういう風になれたのも幾多の失敗を重ねてきたおかげだと思います。節約主婦の雑誌で何年も研究してその結果たった一つの自分に合った方法が見つかってそれ以来予算を守れるようになり後取り貯金が出来るようになって本当に嬉しいです。これからも、頑張って余った後取り貯金で旅行に行くのが夢です。