猛暑到来!夏ごはんで元気に!

40代主婦です。梅雨明けとともに子供たちは夏休みに入りました。今年は猛暑っていうけれど、なんだかジメジメしてます。キッチンに立っているだけで汗が滴る夏、火を使っているとなんとなくクーラーの効きも悪くてご飯作りが億劫になりがちです。食欲も落ちるのでなんとか美味しいごはんで夏を乗り切りたい、、ということでいくつか思いつくまま夏メニュー。まずは定番冷やし中華にそうめん、週末のお昼ご飯はこれでした。

冷凍讃岐のアレンジはメニューが広がります。例えばオクラと山芋、そしてツナとのり、薬味は大葉やミョウガも食欲出ます。残った薬味はとっておいて蒸し鶏をひやして薬味とポン酢でさっぱり食べたり、笹かまと合わせればビールに合うんです。

豚の冷しゃぶやカツオのたたきサラダもお勧めです。和風のメニューは結構冷やして食べると美味しいものが多いです。今朝は茶わん蒸しを作りました。冷蔵庫で冷やして夕飯に食べる予定です。エビ入りのとうがん汁なんかもキンキンに冷やすと美味しいですね。スパイシー系も大好きです。最近のお気に入りはスープカレー、大きめに切った夏野菜を素揚げしてこんがり焼いた鶏肉やパンチのきいたカレースープにつけて食べます。素揚げした野菜は色がきれいで存在感あり。

家の夕飯メニューにも、夏のおもてなしメニューにもバッチリです。食欲がない夏は香りから入るといいですよ。すぐにおなかがグーッとなりだします。いろいろ考えていらお腹が空いてきました。そろそろお昼ごはんにとりかかります。